SSブログ
前の6件 | -

「(スポーツ新聞に、エロ記事常設版の(駅売店を中心に売られる)即売版と、エロ記事無掲載版の(宅配用の)家庭版があるように、)発行全部数が無理なら、少なくとも団体交渉をする我々数十万人向け版として、(例えば、)外国人犯罪追及を手控えずに報道する紙面を作って(郵送等)宅配をしてくれ!」と要求し、実際に要求が受け入れられず満足ができない紙面ならば、直ちに別の他紙に乗り換える行動を促すドタバタ短編喜劇『国民主権(参政権)のトリセツ』の制作と発信を、古舘寛治さんや非戦を選ぶ演劇人の会に要望しよう!

 
「日航123便墜落の波紋ー天空の星たちへ」公式ブログ
1985年に起きた日航123便墜落事故を、当時日本航空スチュワーデスとして勤務していた著者・青山透子が、事故の真相を追い求めて綴ったノンフィクション
 http://tenku123.hateblo.jp/
 http://tenku123.hateblo.jp/
2019-08-16ならぬことはならぬものです―会津藩士の言葉から学ぶ 青山透子
今年の8月12日の日航123便に関する報道は例年とは異なっていたのを皆さんはお気づきだっただろうか。まず、各局のテレビ報道では、今まで枕詞として当たり前のように「墜落原因は後部圧力隔壁破壊による」と言っていた言葉が全く出てこなかった。むしろ、事故時の映像として、墜落現場で朝まで燃えている炎の場面をクローズアップしたり、機長のボイスレコーダーの声とともに、生のボイスレコーダーの映像が出たりした。これは34年目にして大きな進展であり、大変重要なポイントである。新聞報道では、大手新聞は例年通りの精霊流しや登山風景だったが、墜落現場の群馬県の上毛新聞は気骨溢れる記事であった。特にシンポジウムを行った翌日の2019年7月17日付では、「再調査」という文字が34年目にして見出しとなり、その内容にも自衛隊という文字が入って画期的であった。群馬県の新聞としての責任と義務の現れであろう。さらに14日付では、赤坂日航社長と再調査を求める遺族の談話もあり、「事実見直し続ける努力をし続ける」として追加記事が出ていた。これは大変重要なことである。
 http://tenku123.hateblo.jp/entry/2019/08/16/110827
 http://tenku123.hateblo.jp/entry/2019/08/16/110827
『選択』2019年6月号
安倍官邸と馴れ合う「大メディア」--「日和見報道」が支える長期政権
 https://www.sentaku.co.jp/
 https://www.sentaku.co.jp/
芸能人、政治的発言はNG? 俳優・古舘寛治さん「干される覚悟で」政権批判2019年7月24日05時00分
 https://www.asahi.com/articles/DA3S14110335.html?iref=pc_ss_date
 https://www.asahi.com/articles/DA3S14110335.html?iref=pc_ss_date
古舘寛治Kanji Furutachi
 https://twitter.com/Mkandhi091
 https://twitter.com/Mkandhi091
非戦を選ぶ演劇人の会
 http://hisen-engeki.com/
 http://hisen-engeki.com/
 
 
     「『(スポーツ新聞に、エロ記事常設版の(駅売店を中心に
    売られる)即売版と、エロ記事無掲載版の(宅配用の)家庭版が
    あるように、)発行全部数が無理なら、少なくとも団体交渉をする
    我々数十万人向け版として、(例えば、)外国人犯罪追及を
    手控えずに報道する紙面を作って(郵送等)宅配をしてくれ!
    この要求が受け入れられないのならば他紙に乗り換える!』と要求し、
    そして、実際に要求が受け入れられず、実際に自分達数十万人向け版
    でさえも満足ができない紙面ならば、直ちに別の他紙に乗り換える
    行動をする」こと
 
を促(うなが)し、
 
     「乗り換え先が自社のみでの取材能力が不足気味の地方紙であっても、
    共同通信の配信記事を利用すれば、社会面でも国際面でも全国紙と
    遜色がない紙面作りが可能である」こと
 
を理解させる(ことでの忙しい人も、最初から最後まで短時間で見られることでの)ドタバタ短編喜劇『国民主権(参政権)のトリセツ(取扱説明書)』の制作とネット等発信を、みんなで寄財(きざい:クラウドファンディング)で出演料(ギャラ)等制作費を出し合って古舘寛治さんや非戦を選ぶ演劇人の会に要望しよう!
 
 
 バイコク人材受け入れ拡大入管法を成立させた売国亡国政党を政権の座から引きずり降ろそうとすることでの目立った動きが皆無である原因は、「放射能汚染地域産食品を食べて応援しよう!」等の朝日新聞などの新聞を、疑問を抱きもせずに、お金を払い続けて購読し続けていることが最大の原因ではないか?
 バイコク人材受け入れ拡大入管法を成立させた売国亡国政党を政権の座から引きずり降ろす動きが皆無である原因は、「放射能汚染地域産食品を食べて応援しよう!」等の朝日新聞などの意図的にウソ報道を続発させる新聞を、疑問を抱きもせずに、お金を払って購読し続けていることが最大の原因ではないか?
 バイコク人材受け入れ拡大入管法を成立させた売国亡国政党を政権の座から降ろす動きが皆無である原因は、購読している新聞が「放射能汚染地域産食品を食べよう」等の、おかしなウソ報道を意図的に続発させないように同じく購読する購読者達を結集させて随時(ずいじ)団体交渉をする発想がないからだ!
 バイコク人材受け入れ拡大入管法を成立させた売国亡国政党を政権から降ろす動きが皆無である原因は(「購読紙から教えてもらう」のではなく購読紙を自分達の機関紙扱いにして)結集させた購読者達と共に随時(ずいじ)団体交渉をして、何があっても、おかしな報道は故意にさせない主体性がないからだ!
 真実や真相への追及から懸け離れた出任(でまか)せ報道(フェイクニュース)で埋め尽くされたことでの新聞と言う名の欠陥商品を我慢して購読し続けているうちに、判断能力が衰えて阿呆(アホウ)になって、不条理で不合理で理不尽な愚政に対しても鈍感になり不感症になり無抵抗になるのではないか!?
 
 
(スポーツ新聞に、エロ記事常設版の(駅売店を中心に売られる)即売版と、エロ記事無掲載版の(宅配用の)家庭版があるように、)発行全部数が無理なら、少なくとも団体交渉をする自分達・数十万人向け版には、
 
     「(例えば、)移民や外国人労働者や難民を受け入れた
    諸外国の惨状を報じる記事の連載をやってくれないか」
 
との、どんな社会問題について、どのように取り上げ報じるかでの、取り上げ方や報じ方から、
 
     「純粋日本人(純粋日本民族)に対しては『日本出身』と
    表記し、日本国籍非純粋日本人(日本国籍非純粋日本民族)や
    日本国籍完全純粋外国人(日本国籍完全純粋外国人)に対しては
    『日本人』と表記することでの、おかしな言葉遣いは止(や)めて
    くれないか」
 
との、言葉遣いに至るまで、絶えず随時に団体交渉をして要求し、そして、実際に要求が受け入れられず、実際に自分達数十万人向け版でさえも満足ができない紙面ならば、直ちに別の他紙に乗り換えるべきではないか!?
 
 
『国民のしつけ方~あなたも、知らないうちにすり込まれている。』
(集英社インターナショナル・インターナショナル新書:斎藤貴男(ジャーナリスト))
政権によることでの巧みなことでの報道への圧力、メディア側の過剰な自主規制。
国民をしつけるために、巧妙に仕組まれているかのような構造を読み解く。


『アベノメディアに抗う』
(緑風出版:臺(うてな)宏士)
強弁が通り道理が引っ込むメディア状況。安倍政権やマスコミの忖度に抗うことでのジャーナリストや市民の抵抗を活写!


『驕る権力、煽るメディア』
(新日本出版社:斎藤貴勇)
新聞もテレビも雑誌も、おかしくないか?
政府の宣伝機関?大事な問題を伝えている?新聞報道からテレビドラマまで、私たちの意識にも深く関わるメディアの問題点を丹念に点検。
 
nice!(1)  コメント(0) 

脱忍従(だつにんじゅう)!各々方(おのおのがた)、「政治主張や社会改革私案を書いたことでの、三拾(さんじゅう)センチ四方大(しほうだい)の布を、ナップサックや鞄(カバン)などに紐(ヒモ)等で括(くく)り付けて、(人目(ひとめ)に付くように、)街中を出歩いたり電車やバスに乗車する」ことでの、忘れ去られていることでの手付かずの喧伝(けんでん)方法を実践しようではないか?手始めに、「小中高校で、定期試験で一定点以上得点の生徒の登下校(通学)は、次の定期試験まで『生徒本人の自主判断(自由)にする』」は、いかが!?

 
朝日新聞2017年10月11日(水)
7月1日に、選挙カーの安倍晋三首相がマイクを握った。
プラカードや横断幕を掲げた人達が、首相への
「帰れ」コールを始めた。その後も「やめろ」コールが
途切れなかった。
その時に、安倍晋三首相が声を張り上げた。
「こんな人たちに負けるわけにはいかない!」
友達と遊びに来ていたことでの千葉県の高2男子(17)は
「『こんな人たち』って、『やめろ』ばかりで具体的な政策がない。」
 

 真っ当な競売(オークション)と同様に、「(選挙では、社会情勢が好転しない主因の)『競売(オークション)で、最初から落札する相手を決めている』ようなことでの、選挙で、候補者名や政党名を具体的に挙げて投票を呼び掛ける事」を根絶させ、選挙でも、“競り値”(選挙公約案)以外は禁句を社会常識にさせよ!?

     ×  ☆☆☆候補や△△△党に投票してくれ!

     〇  (具体的な選挙公約案を挙げて、例えば、)
       「小中高校の登下校(通学)は、『定期試験で
       一定点以上の得点の場合は、次の定期試験まで
       登下校(通学)は生徒本人の自主判断(自由)
       にする』制度の創設」を選挙公約にしている
       ことでの候補者や政党に投票してくれ!

 脱忍従(だつにんじゅう)!各々方(おのおのがた)、「政治主張や社会改革私案を書いたことでの、三拾(さんじゅう)センチ四方大(しほうだい)~二拾数(にじゅうすう)センチ四方大(しほうだい)の布を、ナップサックや鞄(カバン)などに紐(ヒモ)等で括(くく)り付けて、(人目(ひとめ)に付くように目立つようにしながらでの、)街中を出歩いたり、(事業者側等に禁じられない限りでの、)電車やバスに乗車する」ことでの、忘れ去られていることでの手付かずの喧伝(けんでん)方法を実践しようではないか?手始めに、「小中高校で、定期試験で一定点以上得点の生徒の登下校(通学)は、次の定期試験まで『生徒本人の自主判断(自由)にする』」は、如何(いかが)!?



『ブラック校則~理不尽な苦しみの現実』
(東洋館出版社:〈編著〉荻原チキ×内田良)



朝日新聞2018年9月4日(火)
オピニオン&フォーラム
ブラック校則、ニッポンの宿題
同志社大学教授・大島佳代子さん「不利益を恐れ、声を上げられず」
専門は、憲法に教育法。著書に「はじめての憲法学(第3版)」(共著)など。
校則の問題が改めて注目された時は2017年9月の、大阪の府立高校の女子生徒が茶色い髪を黒く染めるように指導され、不登校になったとして府を訴えたことが切っ掛けでした。ネット上で理不尽なことでの校則や合理性がない指導は「ブラック校則」と名付けられ、NPO法人の理事長らが「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」を立ち上げました。
こう、おかしな校則が見直されないまま残っているわけはどうしてでしょう。一つは、中学も高校も3年間と言うことでの短い在学期間なので、生徒や保護者の側が「おかしい」と声を上げるより、我慢した方がいいと考えている例が多いからかもしれません。大学進学は推薦入学者の割合が増えていますし、進学や就職にとって学校の評価も重要でしょう。異を唱えて目立つと、こうした機会に不利益を被ると恐れても不思議ではありません。



『AERA』2018年11月12日号
PTAを退会したら登校班から外された
任意加入のはずなのに「全員強制」が定着/「やらない人はズルい」と餅つき大会や運動会のテントからは締め出しや、卒業記念品も貰(もら)えない



『AERA』2018年12月10日号
親心と多忙な先生が擦れ違う!親と先生682人の本音
「学校は不自由だ」が全体の9割超
「給食中に一切の私語ナシ」「冬でも半袖短パン」に疑問でも先生達は忙し過ぎて変えられない
先生の「定額働かせ放題」3万人が署名でノー
PTAを変えた親の「巻き込み力」と「校長の理解」
名古屋市立吹上小「『委員を断るのなら代わりを探す』ルール撤廃」



『学校ハラスメント~暴力・セクハラ・部活動-なぜ教育は「行き過ぎる」か』
(朝日新聞出版・朝日新書:名古屋大学大学院准教授・内田良)
「指導」は、いつに一線を越えるのか。教育の病の本態を書き切る意欲作
巨大組み体操に、体罰と教師への暴力にセクハラにブラック部活動にイジメ件数の差……。「教育・指導の一環」「指導の欠如」などとして不可視化される「ハラスメント」を、今に話題の「金髪学者」が暴く。



『AERA』2019年4月8日号
PTAを巡る3大疑問~「春の大問題」に答えます
「『委員をやるのなら低学年が得』は本当か」「引き受けるメリットは」「退会したら不利益はあるのか」



『週刊ポスト』2019年4月12日号
何かヘンだぞ!?イマドキの小学校「入学式の記念撮影、勝手にやったら叱られる!?」



『524人の命乞い~日航123便乗客乗員怪死の謎』
(文芸社・2017年8月12日初版第1刷発行:小田周二)
-25頁-
私の考えることでの事件の全容は、事故調の言う圧力隔壁破壊説とは大きく違う。
-26頁-
私が辿(たど)り着いた仮説が真実か否か。それを検証することでの義務と責任を負う者は、私ではない。それを負う者は、多くの疑問を突き付けられながら、これまで再検証を忌避し続けて来た政府だ。それの義務と責任を負うように、政府に求めること。願わくば、読者一人一人が本書を切っ掛けとして、政府に責任があることでの再調査と再検証を求めて声をお上げ下さること。それこそが、一人の遺族である私が、本書を世に問う目的である。
-197頁~198頁-
自衛隊の不祥事の隠蔽のために、米空軍横田基地に着陸することができる日航123便の着陸を禁じ、ミサイルで撃墜させ、520名を殺害することを命じたことが疑われることでの当時の中曽根総理や自衛隊幕僚長。この仮説に立てば、彼らが殺害事件の隠蔽のためにマスコミに強力な圧力を加え、それによって報道各社が完全に委縮し、真実報道の権利を放棄したと推測することができる。正義と自己保身の狭間(はざま)に立った報道各社もまた、完全に自己保身を選択し、使命であることでの正義の真実報道を放り出したのである。
こう深刻な事態を確信した時は、事故から30年を経た2015年3月に私が著書『日航機墜落事故~真実と真相』を出版した時だった。
この本は、日航機事故の真実を究明したことでの画期的な物で、マスコミは当然にスクープとして取り上げてくれる物と予想していた。私は、この本を、遺族や友人だけではなく、マスコミ各社や、及び政党代表に配布した。だが、何と、どこからも「受理した」との連絡すら無かった。私は、これほど落胆したことはなかった。
マスコミだけではなく、野党の政党代表からも一切の連絡が無かったことを一体どのように考えれば良いのか、私は困惑した。
-223頁~224頁-
総理大臣は、国民の常識から懸け離れた存在である。政治の本質は、国や国民のための政治ではなく、自己保身や権力維持が大前提なのだ。
現在に、米国のトランプ大統領の行動が、米国だけではなく、世界を震撼させている。選挙に勝つために手段を選ばず、ロシアに秘密の要請をしたと報じられ、この捜査に着手したことでのFBIの長官を罷免したと、国民の顰蹙(ひんしゅく)を買っている。日本の国会議員も、選挙の時は市民に快く受け入れられるようなことを言って選ばれるが、ただ権力維持には執拗だが、総理の言動に無条件で賛成するだけで、全く無能の存在と言っても良い。
日本の総理は、この国会議員の選挙で選ばれるが、すなわち国民が選んだのではなく、議員が、それの経歴や、世襲や、派閥や、勢力などで決める。
人間の人格や哲学や思想などで決めるのではなく、国会議員の権力維持や保身で、誰が一番に自分に利益を与えるかで決まる。
過去の権力者を輩出したことでの家系や門閥からの平凡で思想もないことでの世襲の家系の人が選ばれ、議員は、この総理に媚びて、次の大臣の座を射止めることが願いなのである。
すなわち、政治の権力争いの場であって、総理は「権力の維持」に執着することになる。これは、何らかの不祥事が、自分の立場や権力を脅かすことを絶対に拒否し、この不祥事を隠蔽することを、すなわち権力維持のために全力を挙げて取り組む。それのために行政組織の自衛隊や、外務省や国土交通省などを悪用して実行することに繋がるのである。
何の非もないことでの無辜の多数の国民を、不祥事の隠蔽のために殺すことに躊躇しないことが、総理の資質や本質なのである。
-239頁-
本来は、憲法では、悲惨で残酷な墜落事故死は、運輸省航空局や事故調査機関が、正義と公正に基づき「事故の真実と真相」を究明して、事故状況と事故原因を明らかにするし、検察は、その犯罪行為について適切な処罰を科すことが日本のシステムのはずである。
しかるに、日航機事故では、当該行政機関が、非科学的で非論理的な調査推論で「嘘の原因」を捏造し、遺族や国民を騙し、且(か)つ誰も責任が問われない状況を放置しているのである。
また、真実報道の責務を負う報道各社も、強大な権力者の意向を汲(く)んで、真実報道を避ける現状に、日本の正義の喪失を感じざるを得ない。
遺族や犠牲者を悲嘆の淵に放置して、悲しみの中で、誰の協力や援助もない状況で悲惨で怪奇な事故の原因の調査や究明に没頭させることは、民主主義国家・日本ではあってはならないことなのである。
このような事態ほど、悲嘆の底に苦しむ遺族にとって残酷なことはないのである。



朝日新聞2017年10月11日(水)
「安倍発言」を歩く、2017衆院選(1)
7月1日、東京・JR秋葉原駅前
皆さん、あのように人の主張を訴える場所に来て、演説を邪魔(じゃま)するような行為を、私達・自民党は絶対にしません。(略)相手を誹謗中傷したって、何も生まれないんです。こんな人たちに、私達は負けるわけにはいかない。
10月10日に、安倍晋三首相は福島市で演説していた。
「みんなで安心できる日本をつくっていきたい」
秋葉原には電気街やアニメショップがあり、再開発でオフィスビルも林立。様々な人が行き交う。
友達と遊びに来ていたことでの千葉県の高2男子(17)は「『こんな人たち』って、『やめろ』ばかりで具体的な政策がない。強いリーダーが引っ張って行く時に、いちいち聞いていられないのでしょ」
7月1日に、選挙カーの安倍晋三首相がマイクを握った。プラカードや横断幕を掲げた人達が、首相への「帰れ」コールを始めた。その後も「やめろ」コールが途切れなかった。通りがかりのサラリーマンや子連れの人も足を止(と)める。「おかしいんじゃないか!」「もうやめてくれ!」。
その時に、安倍晋三首相が自分達の方を指差(ゆびさ)して声を張り上げた。
「こんな人たちに負けるわけにはいかない!」
「やめろ」コールを続けたことでの内装業の井手実さん(37)は「国民が言いたいことが沢山(たくさん)にあるけど、全部は伝えられない。だから『安倍やめろ』で意思表示をした」と言う。
 
nice!(1)  コメント(0) 

「『公共水道民営化や外国人土地買収野放し』への転換」を始めとすることでの様々な社会問題を解決させることを「現実の選択」にするために、「『究極の肉食系実践者であることでの、全国各地の露出マニア達を組織化させる市民運動』や、『絶望に拉(ひし)がれて自棄(ヤケ)ッパチの活源活力をお持ちの全国各地の自殺志願者達や自殺願望者達をチヤホヤしてヨイショして、全国各地の選挙に候補者に仕立てて立候補させる市民運動』」の発起人と立ち上げを、選挙にも立候補をなさることでの政治意識も高い高樹沙耶さんに、みんなで要望しよう!

 
新ベンチャー革命
時事問題、日米関係、技術経営を取り上げます
2019/2/4(月) 午後 3:20
年金運用のGPIFは年末に15兆円ものわれら日本国民の虎の子・年金積立金をハゲタカ外資に献上させられた:GPIFも日銀と並んで、確信犯的売国奴であると知れ!
 https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37716362.html
 https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37716362.html
高樹沙耶 虹の豆日記
女優、フリーダイビング、ナチュラリスト、環境活動家を経て、2016年に医療大麻の立法化を公約に参院選に出馬するも、落選。同10月、大麻の共同所持の件で逮捕、起訴。現在、社会復帰に向け、石垣島にてキャンピングロッジ 虹の豆 を運営中。
 https://ameblo.jp/ikuenijinomame
 https://ameblo.jp/ikuenijinomame
高樹 沙耶@ikuemiroku
キャンピングロッジ 虹の豆〓を運営中。元 女優。2002フリーダイビングワールドカップにて2位取得53メートル素潜り達成。医療大麻合法の活動中。2011年5月に登録
 https://twitter.com/ikuemiroku
 https://twitter.com/ikuemiroku

 
真っ当な競売と同様に、「(選挙では、社会情勢が好転しない主因の)『競売で、最初から落札する相手を決めている』ようなことでの、選挙で、候補者名や政党名を具体的に挙げて投票を呼び掛ける事」を根絶させ、選挙でも、“競り値”(選挙公約案)以外は禁句にさせよ!?

     ×  ☆☆☆候補や△△△党に投票してくれ!

     〇  (具体的な選挙公約案を挙げて、例えば)
       2020年東京五輪開催返上を選挙公約に
       していることでの候補者や政党に投票してくれ!



「『公共水道民営化や外国人土地買収野放しへの転換』や、『不合理で不条理で理不尽なことでの、(憲法違反そのものの)必要性がないのに非合法化(違法化)への合法明確化』」を実現させるために、(一旦決めたら、少なくとも十年は変えられないわけではないことでの、)単なる決め事に過ぎない法律に対して、同調圧力に惑(まど)わされることがなく、「何を違法化すべき」かや「何を合法明確化すべきか」の己(おのれ)の独自の価値観や基準をお持ちで、己(おのれ)の本性(ほんしょう)を衆人環視の中でも公然と憚(はばか)りもせず晒(さら)け出し、鬼気迫る威迫で、形振(なりふ)り構わず己(おのれ)の意思を貫き通すことでの、究極の肉食系実践者であることでの、全国各地の露出マニア達を組織化させる市民運動の発起人と立ち上げを、長く女優をなさり、多くの人々を説得する表現能力をお持ちで、社会問題に対しても積極的に発言をなさり、選挙にも立候補をなさることでの政治意識も高い高樹沙耶さんに、みんなで要望しよう!


「『公共水道民営化や外国人土地買収野放しへの転換』や、『不合理で不条理で理不尽なことでの、(憲法違反そのものの)必要性がないのに非合法化(違法化)への合法明確化』」を実現させるために、絶望に拉(ひし)がれて自棄(ヤケ)ッパチの活源活力をお持ちの全国各地の自殺志願者達や自殺願望者達に温かい手を差し伸べてチヤホヤしてヨイショして持ち上げて、全国各地の衆議院議員選挙や参議院議員選挙や都道府県知事選挙や都道府県議会議員選挙や市町村区長選挙や市町村区議会議員選挙の候補者に仕立てて立候補させる市民運動の発起人と立ち上げを、長く女優をなさり、多くの人々を説得する表現能力をお持ちで、社会問題に対しても積極的に発言をなさり、選挙にも立候補をなさることでの政治意識も高い高樹沙耶さんに、みんなで要望しよう!
 
nice!(0)  コメント(0) 

領外繋(りょうがいけい)経済圏とは!?

 
領外繋(りょうがいけい)経済圏とは!?
 
nice!(1)  コメント(0) 

選挙では、有権者らには具体的な政策を、例えば、「『原発再稼働は、少なくとも、伝導させたことでの(乾式キャスク化させた)使用済み核燃料の核崩壊熱の余熱を、海洋温度差発電の加熱側で使い果たし尽くし終えるまでは、原発の再稼働をさせない事にする』公約を掲げていることでの政党や候補者に投票してくれ!」と鼓吹(こすい)せよ!政党名や候補者名を出しての投票の呼び掛けは、何があってもやるな!?選挙では、政党や候補者らには、揺さ振りを掛けよ!?

 
 選挙では、有権者らには具体的な政策を、例えば
 
     「『原発再稼働は、少なくとも、伝導させたことでの
     (乾式キャスク化させた)使用済み核燃料の核崩壊熱の余熱を、
     海洋温度差発電の加熱側で使い果たし尽くし終えるまでは、
     原発の再稼働をさせない事にする』公約を掲げていることでの
     政党や候補者に投票してくれ!」
 
と鼓吹(こすい)せよ!政党名や候補者名を出しての投票の呼び掛けは、何があってもやるな!
 
 
 選挙では、政党や候補者らには、例えば、
 
     「『原発再稼働は、少なくとも、伝導させたことでの
     (乾式キャスク化させた)使用済み核燃料の核崩壊熱の余熱を、
     海洋温度差発電の加熱側で使い果たし尽くし終えるまでは、
     原発の再稼働をさせない事にする』公約を掲げていることでの
     気骨(きこつ)があることでの政党や候補者は存在しないのか?
     まだ現れていないぞ!このまま現れないのか!?」
 
と揺さ振りを掛けよ!?
 
 
 
福島原発事故 Q&A
東日本大震災で被災し、日本の原発では経験したことのない重大な事態が刻々と進行する東京電力福島第1原発―。いま起きている事態をわかりやすく解説します。
「福島原発事故 そこが知りたい」(「しんぶん赤旗」2011年3月21日~)から
 http://www.jcp.or.jp/sinsai-sien/akahata_fg_faq.html
 http://www.jcp.or.jp/sinsai-sien/akahata_fg_faq.html
Q 福島第1原発で放水を続けているのはどうしてなの?
A 1~6号機まで、原子炉が入っている建物(原子炉建屋)には、水の中に使用済み核燃料を沈めているプール(使用済み核燃料プール)があります。通常は、水を冷却して使用済み核燃料が熱くならないようにしていますが、今回の地震で冷却できなくなりました。
そうなると、使用済み核燃料がどんどん熱くなって、内部に入っているプルトニウムや核分裂生成物といった放射性物質が外部へ大量に放出される危険性があります。
3号機と4号機では、水が蒸発して使用済み核燃料がむき出しになっていると考えられています。そのため、使用済み核燃料プールに水を入れようと放水が行われています。
 http://www.jcp.or.jp/sinsai-sien/akahata_fg_faq.html#_01
 http://www.jcp.or.jp/sinsai-sien/akahata_fg_faq.html#_01
Q 核燃料は使用済みなのになぜ熱くなるの?
A 使用済みといっても、内部にはさまざまな放射性物質がたくさん入っていて、「崩壊熱」という熱を出し続けています。冷やさないで放っておけば、使用済み核燃料の温度はどんどん上昇して、使用済み核燃料が熱で壊れてしまいます。また、燃料を覆っているジルコニウム合金製の被覆管が壊れて水蒸気と反応して水素が発生し、「水素爆発」を起こす恐れがあります。
 http://www.jcp.or.jp/sinsai-sien/akahata_fg_faq.html#_02
 http://www.jcp.or.jp/sinsai-sien/akahata_fg_faq.html#_02
 
 
 
放射性崩壊
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E5%B4%A9%E5%A3%8A
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E5%B4%A9%E5%A3%8A
放射性崩壊(ほうしゃせいほうかい、radioactive decay)は、不安定な原子核(放射性同位体)が様々な相互作用によって状態を変化させる現象である。放射性壊変(ほうしゃせいかいへん)、放射壊変(ほうしゃかいへん)、原子核崩壊(げんしかくほうかい)、あるいは、単に崩壊とも呼ばれる。
 
崩壊熱 [編集]
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%A9%E5%A3%8A%E7%86%B1#.E5.B4.A9.E5.A3.8A.E7.86.B1
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%A9%E5%A3%8A%E7%86%B1#.E5.B4.A9.E5.A3.8A.E7.86.B1
放射性物質は、核爆弾や原子力発電所の運転中の炉心のような中性子の照射を受けることで大量、または多量のエネルギーを放出する連鎖反応を伴わない場合でも、放射性崩壊によってそれ自身が勝手に核種などを変えてゆくため、その過程で放出される放射線のエネルギーが周囲の物質を加熱し、崩壊熱 (decay heat) となって現われる。時間当たりに放出される崩壊熱のエネルギーは不安定な物質であるほど大きく、その大きさは元の放射性物質がしだいに放射線を放って比較的安定である核種や安定核種へと変化するに従って減少する。例えば原子炉の炉心では発電のための核反応を停止しても、その1秒後で運転出力の約7%ほどの熱が新たに生じ、時間の0.2乗に比例して減少しながら1日後でも約0.6%の熱が放出される[1]。
 
 
 
海洋温度差発電(かいようおんどさはつでん)またはOTEC (英: Ocean Thermal Energy Conversion) は海洋表層の温水と深海の冷水の温度差を利用して発電を行う仕組みである。この仕組みは深海(水深1000m程)から冷水を海洋表層へ汲み上げ、海洋表層の温水との温度差を利用してエネルギーを取り出す。海洋温度差発電(OTEC)は緯度20度までの熱帯において深海と表層の水の間に存在する温度差を利用して熱機関を動かすことによって発電する。基本的な原理としては、アンモニアなど沸点の低い媒体を表層の暖かい温水によって気化し、気化した気体によって発電タービンを回転させ電力を得る。気化した媒体は深層の冷たい冷水により液化させた後、再度表層の温水による気化装置に供給される。装置の稼動には表層、深層から海水を取り込むポンプを稼動させるための電力を要するが、発電によって得られる電力の一部によってこれを賄う。最新の技術であるかのように思えるが、OTEC技術は新しいものではない。19世紀後半から始まり間歇的に進歩してきたものである[1]。1881年、フランスの物理学者ジャック=アルセーヌ・ダルソンバール (en:Jacques-Arsène d'Arsonval) が海洋の温度エネルギーの開発を提案した。しかし実際にはダルソンバルの教え子のジョルジュ・クロードが最初のOTECプラントを建設した。クロードは1930年にキューバにプラントを建てた。このシステムは低圧のタービンで22kWの電力を作り出した。
日本の取り組み[編集]佐賀大学の上原春男教授のグループが1994年にアンモニアと水の混合媒体を冷媒に用いた「ウエハラサイクル」を発明した[1][3]。従来のランキンサイクル(媒体に純アンモニアを用いる)と比較して50 - 70%サイクル熱効率が向上し、実用レベルの効率を持つ海洋温度差発電プラントを実現できるようになった[3]。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E5%B7%AE%E7%99%BA%E9%9B%BB
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E5%B7%AE%E7%99%BA%E9%9B%BB
 
 
 
地熱発電(バイナリー発電)バイナリーサイクル[編集]地下の温度や圧力が低いため地熱発電を行うことが不可能であり、熱水しか得られない場合でも、アンモニア、ペンタン、フロンなど水よりも低沸点の熱媒体(これを低沸点流体という)を、熱温水で沸騰させタービンを回して発電させることができる場合がある。これをバイナリー発電(binary cycle)という[4]。温泉発電(温泉水温度差発電)直接入浴に利用するには、高温すぎる温泉(例えば70~120℃)の熱を50℃程度の温度に下げる際、余剰の熱エネルギーを利用して発電する方式である[4][10]。熱交換には専らバイナリーサイクル式が採用される。発電能力は小さいが、占有面積が比較的小規模ですみ、熱水の熱交換利用するだけなので、既存の温泉の源泉の湯温調節設備(温泉発電)として設置した場合は、源泉の枯渇問題や、有毒物による汚染問題、熱汚染問題とは無関係に発電可能な方式である。 地下に井戸を掘るなどの工事は不要であり確実性が高く、地熱発電ができない温泉地でも適応可能であるなどの利点がある。日本ではイスラエルのオーマット社製のペンタンを利用した発電設備が八丁原発電所で採用されている。発電設備1基あたりの能力は2MW(BWR-4型原発のおよそ400分の1の定格で一般家庭に換算して数百世帯から数千世帯分の需要を賄う)で、設置スペースは幅16メートル、奥行き24メートルとコンビニエンスストア程度の敷地内に発電設備が設置されている。朝日新聞の報道によれば、日本国内にはバイナリー発電に適した地域が多く、全国に普及すれば原子力発電所8基に相当する電力を恒久的に賄うことが可能であるとの経済産業省の見解がある[11]。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%86%B1%E7%99%BA%E9%9B%BB
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%86%B1%E7%99%BA%E9%9B%BB
 
 
 
「乾式キャスク化させたことでの、日本に百数十万本があるとされる使用済み核燃料からの核崩壊熱を、海洋温度差発電装置の加熱側へ伝導させての発電」の電力政策と、それへの核崩壊熱発電税(仮称)の創設政策と、核崩壊熱発電税(仮称)での(税率によるが、数兆円~十数兆円を見込まれる)税収を官設殖産興業や消防飛行艇に投じる政策に対して、〇〇〇候補は選挙公約に入れることを表明しましたが、×××候補は、まだ選挙公約に入れる気配さえ見られません、と競売の如(ごと)く揺さ振りを掛け、振(ふ)るいに掛け、この政策を呑(の)ませよ!
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2016-10-15-0235
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2016-10-15-0235
 
 
 
福島第一原発・崩壊原子炉の溶融放射能塊(溶融デブリ)の取り出しは、「微生物に喰わせての取り出し」方法が手っ取り早いのではないか!?PHP研究所『テクノロジー百科’85』「海水からウランを回収する方法としては、」「生物に食わせて集める方法など」「多くの手法が研究されている」二見書房『第三の選択の謎-地球温暖化説が警告する人類滅亡の危機』矢追純一「人間なら即死するほどの強い放射線が出ている原子炉の中でも黴(カビ)がいることが発見された」
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2016-06-26-2356
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2016-06-26-2356
 
 
 
求める政策を、例えば、「水陸両用潜水戦闘車輌の自衛隊実戦配備」を「現実の選択」にしたいのならば、「『水陸両用潜水戦闘車輌の自衛隊実戦配備』を公約に掲げていることでの、政党や候補者に、投票をお願いします!」と、政策内容のみでの選考を、有権者達に意識させよ!「この政党に、投票をお願いします!」とか「この候補者に、投票をお願いします!」と有権者達に呼び掛けることでの、選挙を、人気投票そのものに陥(おちい)らせることでの、政党や候補者の名前を挙げて、それに投票を呼び掛けることは、何が何でも、絶対にやってはならぬ! [各地の選挙で、競売の如(ごと)く揺さ振りを掛けよ]
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2017-05-02-0253
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2017-05-02-0253
 
nice!(0)  コメント(0) 

満足することができることでの真っ当な職を死に物狂いで必死に探している求職者達で、ごった返している公共職安(ハローワーク)周辺で、魅力的な官設殖産興業の構想を訴え、求職者達の歓心を買うことができれば、少なくとも数百万人以上の規模の政治的動員力を確保することが可能になり、社会の制度や政策を弄(イジ)ることで可能になることでの希望や願望を「現実の選択」にすることが可能になることが現実味を帯びることに、目を向け給(たま)え!?

 
佐治芳彦『政治闘争の流れからみた日本史の謎と素顔-古代王朝から大政奉還までの政権争奪の謎』(日本文芸社:118頁~119頁)親鸞と日蓮はどうして既成仏教を乗り越えたか?鎌倉時代のイメージは、プラグマティズムである。底辺の民衆も、宗教を、仏の慈悲を望んでいた。極楽浄土を願う者には、身分の上下はない。いや、身分が低く、生活が苦しいからこそ、より熱烈に成仏(じょうぶつ)を願っていたと言える。にも拘(かかわ)らず既成仏教は、そのような人々に門を閉ざしていたのである。親鸞と日蓮が現れたことは、それの意味で、まさにグッド・タイミングであった。二人は既成仏教に飽き足らず、新たに宗派を開いたものの、信者を獲得することが困難だった。目ぼしい階層の人々は、既に既成教団に組み込まれてたいからである。だが、この二人が偉大だったところは、方針を転換し、対象を社会の最底辺に蠢(うごめ)く人々に求めたことである。親鸞は、越前から日本海沿岸、更に信州のいくつかの河筋(かわすじ)の海の民(うみのたみ)・山の民(やまのたみ)らを門徒として組織した。日蓮も自らをセンダラ(不可触賤民)の子と称して、やはり差別されたことでの底辺の人々に呼び掛けた。これらの布教作戦(キャンペーン)は、既成仏教の、いわば盲点を突くこととなり、大きな成功を収めたのである。すなわち、室町末期から激発したことでの一向一揆(いっこういっき)、法華一揆(ほっけいっき)の中心勢力は、親鸞が、日蓮がオルグ(組織化)したことでの「山の民」「海の民」であったからである。
 
 
 そもそも、期日前に投票したり、投票日前に投票先を決定すること自体が、大間違いなのである!
 真(ま)っ当(とう)な競売で、最初から「あの人に落札させよう」なんてするか?真(ま)っ当(とう)な競売で、競売開始前に「あの人に落札させよう」なんてするか?
 選挙投票も同じく(競売で最高の高値を付けた買い手なら誰であろうと落札させるように)投票直前まで、どこに投票するかは決めずに「(具体的な)政策」を選挙公約にしたのであれば、そこへ毛嫌いせずに投票し給(たま)え!?
 
 
 
選挙では、有権者らには具体的な政策を、例えば

 「『地震活動期突入中の間は、原発再稼働ナシ』を
 公約に掲げていることでの、政党や候補者に
 投票してくれ!」

と鼓吹(こすい)せよ!政党名や候補者名を出しての投票の呼び掛けは、何があってもやるな!
 
 
選挙では、政党や候補者らには、例えば、

 「『地震活動期突入中の間は、原発再稼働ナシ』を、
 公約に掲げていることでの、気骨(きこつ)が
 あることでの政党や候補者は存在しないのか?
 まだ現れていないぞ!このまま現れないのか!?」

と揺さ振りを掛けよ!?
 
 
 
選挙では、有権者らには具体的な政策を、例えば

 「『乾式キャスク核崩壊熱・海洋温度差発電
 建設開始』を公約に掲げていることでの
 政党や候補者に投票してくれ!」

と鼓吹(こすい)せよ!何があっても政党名や候補者名を出して、投票を呼び掛けるな!
 
 
選挙では、政党や候補者らには、例えば

 「『乾式キャスク核崩壊熱・海洋温度差発電
 建設開始』を公約に掲げていることでの、
 気骨(きこつ)があることでの
 政党や候補者は存在しないのか?
 まだ現れていないぞ!このまま現れないのか!」

と揺さ振りを掛けよ!
 
 
 
選挙では、有権者らには具体的な政策を、例えば

 「『原発再稼働は、少なくとも、使用済み核燃料の
 核崩壊熱の余熱を、海洋温度差発電の加熱側で
 使い果たし尽くし終えるまでは、原発の再稼働を
 させない事にする』公約を掲げていることでの
 政党や候補者に投票してくれ!」

と鼓吹せよ!?
 
 
選挙では、政党や候補者らには、例えば

 「『原発再稼働は、少なくとも、使用済み核燃料の
 核崩壊熱の余熱を、海洋温度差発電の加熱側で
 使い果たし尽くし終えるまでは、原発の再稼働を
 させない事にする』公約を掲げていることでの
 政党や候補者は存在しないのか?」

と揺さ振りを掛けよ!
 
 
 
選挙では、有権者らには具体的な政策を、例えば、

 「『税収増は、消費税税率引き上げではなく
 憲法違反の宗教法人非課税措置の打ち切りでの
 宗教法人徴税開始』を公約に掲げていることでの
 政党や候補者に投票してくれ!」

と鼓吹(こすい)せよ!何があっても政党名や候補者名は出すな!?
 
 
選挙では、政党や候補者らには、例えば、

 「『税収増は、消費税税率引き上げではなく
 憲法違反の宗教法人非課税措置の打ち切りでの
 宗教法人徴税開始』を公約に掲げていることでの
 政党や候補者は存在しないのか?
 まだ現れていないぞ!このまま現れないのか!?」

と揺さ振りを掛けよ!?
 
 
 
選挙では、有権者らには具体的な政策を、例えば

 「『全長が12メートルや15メートルや
 30メートルの水陸両用潜水戦闘車輌の
 開発と製造と自衛隊実戦配備』を公約に
 掲げていることでの、政党や候補者に
 投票してくれ!」

と鼓吹(こすい)せよ!
 
 
選挙では、政党や候補者らには、例えば

 「『全長が12メートルや15メートルや
 30メートルの水陸両用潜水戦闘車輌の
 開発と製造と自衛隊実戦配備』を公約に
 掲げていることでの政党や候補者は
 存在しないのか?まだ現れていないぞ!」

と揺さ振りを掛けよ!
 
 
 
選挙では、有権者らには具体的な政策を、例えば、

 「『小中高校での登下校は、定期試験で、
 一定点以上を得点することができたことでの
 児童や生徒は、次の定期試験まで、登下校は、
 本人の自由にする』公約を掲げていることでの
 政党や候補者に投票してくれ!」

と鼓吹(こすい)せよ!?
 
 
選挙では、政党や候補者らには、例えば

 「『小中高校での登下校は、定期試験で
 一定点以上を得点することができたことでの
 児童や生徒は、次の定期試験まで、登下校は
 本人の自由にする』公約を掲げていることでの
 政党や候補者は、まだ現れていないぞ!」

と揺さ振りを掛けよ!
 
 
 
「乾式キャスク化させたことでの、日本に百数十万本があるとされる使用済み核燃料からの核崩壊熱を、海洋温度差発電装置の加熱側へ伝導させての発電」の電力政策と、それへの核崩壊熱発電税(仮称)の創設政策と、核崩壊熱発電税(仮称)での(税率によるが、数兆円~十数兆円を見込まれる)税収を官設殖産興業や消防飛行艇に投じる政策に対して、〇〇〇候補は選挙公約に入れることを表明しましたが、×××候補は、まだ選挙公約に入れる気配さえ見られません、と競売の如(ごと)く揺さ振りを掛け、振(ふ)るいに掛け、この政策を呑(の)ませよ!
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2016-10-15-0235
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2016-10-15-0235
 
 
選挙では、有権者らには具体的な政策を、例えば、「『原発再稼働は、少なくとも、伝導させたことでの(乾式キャスク化させた)使用済み核燃料の核崩壊熱の余熱を、海洋温度差発電の加熱側で使い果たし尽くし終えるまでは、原発の再稼働をさせない事にする』公約を掲げていることでの政党や候補者に投票してくれ!」と鼓吹(こすい)せよ!政党名や候補者名を出しての投票の呼び掛けは、何があってもやるな!?選挙では、政党や候補者らには、揺さ振りを掛けよ!?
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2018-05-17-0439
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2018-05-17-0439
 
 
福島第一原発・崩壊原子炉の溶融放射能塊(溶融デブリ)の取り出しは、「微生物に喰わせての取り出し」方法が手っ取り早いのではないか!?PHP研究所『テクノロジー百科’85』「海水からウランを回収する方法としては、」「生物に食わせて集める方法など」「多くの手法が研究されている」二見書房『第三の選択の謎-地球温暖化説が警告する人類滅亡の危機』矢追純一「人間なら即死するほどの強い放射線が出ている原子炉の中でも黴(カビ)がいることが発見された」
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2016-06-26-2356
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2016-06-26-2356
 
 
求める政策を、例えば、「水陸両用潜水戦闘車輌の自衛隊実戦配備」を「現実の選択」にしたいのならば、「『水陸両用潜水戦闘車輌の自衛隊実戦配備』を公約に掲げていることでの、政党や候補者に、投票をお願いします!」と、政策内容のみでの選考を、有権者達に意識させよ!「この政党に、投票をお願いします!」とか「この候補者に、投票をお願いします!」と有権者達に呼び掛けることでの、選挙を、人気投票そのものに陥(おちい)らせることでの、政党や候補者の名前を挙げて、それに投票を呼び掛けることは、何が何でも、絶対にやってはならぬ!
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2017-05-02-0253
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2017-05-02-0253
 
nice!(0)  コメント(0) 
前の6件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます